なんてったってアイドル!

どうしてもアイドルが好きなんです

双眼鏡で世界が変わった話

 

 

双眼鏡。

 

自担ロックオン型ヲタクの必須アイテム。

可愛い自担。かっこいい自担。踊る自担。喋る自担。あんな自担こんな自担どんな瞬間もキャッチして愛でたいですよね。愛でる対象アラサー男性だけど。正気になったら負けなのだ。

 

スイッチャーさんの気まぐれスイッチングにやきもきすることもない。そう、ロックオンならね。席が遠くて近くても関係ない。そう、ロックオンならね。と、自担ロックオン型ヲタクとしてやってきたにも関わらず、ここまで双眼鏡にさほどこだわらないで生きてきました。

 

これはいかん。

 

現場にあわせて自担は最高のビジュアルをぶつけてくる。それに敬意を示してこちらもそれ相応の双眼鏡で迎え撃つ(?)べきなのでは???NEWSちゃんもエイトさんも現場が待っている。双眼鏡を新調するタイミングとして今が最高なのでは????思い立ったら即行動。フットワークの軽さだけが取り柄です。 ということで、行ってきました秋葉原ヨドバシカメラ

 

 

 

 

売り場に到着。間違って双眼鏡売り場に迷い込んでしまったかのような雰囲気を醸してみる。いや、間違ってないんだけど。明確な意思を持って双眼鏡を見に来たオタクなんだけど。あのちょっとパンピを装いたくなる現象なんなんでしょうね。

 

 

 

 

 

 (´-`).。oO(うわァ…たくさんある…!!!)

  

 

 

 

 

 

「ドームですか、アリーナですか?」

 

 

 

 

 

スッと店員さんが現れ使用用途が秒でバレる。何も言ってないのに。隠しきれなかったヲタク臭。店員さんの仕事ができる。

 

「あ〜どっちもですかねぇ」

 「ドームでは天井席が多いですか?」

 「はい(即答)」

 

去年ドームの現場9公演入ってアリーナ実績0ですから。驚きの天井人。地上が遠い。エイタメコン三日連続天井席だったときは41ゲートに表札だそうかと思った。明日もくるからって荷物置いて帰りたかった。

それにしても店員さん天井席というワードをナチュラルにかましてくるあたりジャニヲタ慣れしすぎてて笑う。

 

 

 

「これとかいいですよ」

 

 

勧められたのはなかなかのガチ双眼鏡。強そう。2万3千円くらいだったかな?早速のぞいてみる。

 

 

みえる…みえるぞ……!!!!

 

 

でもこのガチ双眼鏡の欠点というかなんというか、ガチなぶんだけ重いんですよね。これコンサート中ずっと持ってたら首と腕が死ぬ。ただでさえペンライトやうちわというアイテムも持たなきゃいけないのに。腕フル稼働なのに。自担どころじゃなくなる。

 

 

 

 うーん、とのぞいたりのぞかなかったりをくりかえしていたら

 

「前にWSでインタビュー受けた女の子が山Pのクリスマスコンサート?でつかってたのはこれですね」

 

5万円越えの双眼鏡を指差しながら現場での使用実績を教えてくれる店員さん。

 

ごまんえん…!

 

いや、人類の奇跡をみるんだから安いのかな。人類の奇跡という褪せないパワーワード

 

 

 

 

 

 

「他にもオススメありますか?」

「こちらはどうでしょう」

 

 

 

 

勧められたのは売り上げランキング2位の双眼鏡。

 

 

 

 

 

 

(´-`).。oO(2位か…)

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:smk387:20170329190816j:image

 

 

 

 

 

 

 

いや、ダメってことはないよ!でもさ!やっぱり1位が気になるじゃん!!

 

 

 

 

 

 

「こっち(1位)の双眼鏡と何が違うんですか?」

 

「お姉さん鳥とかみます?」

 

「いえ、イケメンしかみません」

 

「じゃあ絶対こっち(2位)です。」

 

詳しい説明は忘れたけどとりあえず1位の双眼鏡は鳥に特化というか、野外向けみたいなことを言っていた気がする。鳥はみません。私は室内でイケメンをみます。

 

 

 

 

どれどれ。2位のお手並み拝見といこう。

 

 

 

 

 

………………っ!!!!?! 

 

 

 

 

 

えっ!?明るい!!!ナニコレ凄い!すごーーい♡♡やばーーーい♡♡♡すごーーーーい♡♡♡♡

 

 

クリアな視界に途端に語彙を失うオタク。

でも、お高いんでしょう…???とお値段みてびっくり1万3千円也。いや、決して安くはないんだけど!でも今使ってるのも7000円くらいしたと思えば!1万ちょっとでこのクリアな視界を手に入れられると思えば!!!この鮮明さで自担が見られると思えば!!!!!実質タダじゃん?!?!!!(?)

 

 

 

 

 

 

「これ(2位)ください」(即決)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの商品かといいますとこれです。

(あらゾンアマだと1000円安いw)

 

 

オーロラコートという加工?が施されているらしい。業界初だとかなんだとか店員さんがしきりに言っていた。詳しいことはよくわかんないんだけど、とりあえず対象物がとってもくっきりみえます!!!(雑)

 

 

この新双眼鏡をもってNEWSコン初日を迎えたわけですが、控えめに言って最高でした。

 

こんなにも世界は輝いていたのね!!!って感じ。 ステージの上って強い光で白っぽくなっちゃうと思うんですけど、それが軽減されていてこれがオーロラコートの力???(※よくわかっていません)

 

途中から、自担をみたいのか、はたまた双眼鏡を使いたいのかわからなくなるほど双眼鏡に夢中。したがって終始加藤さんをみていたことになるんですけど、まぁ通常運転なんですけど、どんな瞬間もイケメンで驚く。イケメンじゃない瞬間がない。隙がなくイケメン。クリアなアップにも耐え得る顔面最高of最高。加藤さんって歌いながら演技しているというか、歌う曲によって全然表情が違うんですよね。見ていて飽きない。自分のパートじゃないときも口ずさんでいたりしてか〜わ〜い〜い〜〜〜(;;)(語彙力) かと思えば切ない曲では憂いを帯びた顔して女優シゲアキだしロックな曲の時はチャライケな顔してるから弄んで捨てて!!!っていう気持ちでみてますありがとうございます。(?)

 

丸山くんのベースプレイを見るのも楽しみだな〜〜!!ピックくわえて伏し目がちで弾いたりノールックでピック投げる丸山くんって最高かっこいいじゃん???あの丸山くんに惚れないなんて嘘じゃん????

 

 

きっともっとお金を出せば更にきらめきの世界が広がるんだろうなぁとも思うんですけど、私は今回ので充分満足しました。ちょっと高い双眼鏡はいいぞ。

 

 

 

あ〜〜!早く双眼鏡使いたい〜〜〜〜!!

 

 

 

 

 

ちなみにヨドバシカメラの店員さんにきいた双眼鏡のピントの合わせ方。まず両目を開けてのぞいて、いい感じに調節する。右目と左目の視力が違う場合は両目を開けたまま、手で右のレンズを隠してピントを合わせる。そのあと両目でのぞいて右目のピントを微調整する。これで君も双眼鏡マスター!だそうです(^o^)

 

NEVERLANDはどこですか


お題「NEWS「NEVERLAND」レビュー」

 

先日夢とイマジネーションの国でファンタズミックをみてしまったがばっかりに、私の中のファンタジーが刺激されまくった結果、なぜかウン年ぶりにブログを開設するという暴挙にでました。イマジネーションの力怖い。

 

そんなことより!!!

NEVERLANDが最高という話がしたいんだ!!!私は!!!!!

厨2病出身ダークファンタジー育ちの私にNEVERLANDが刺さらないわけなかった。大好きなやつだった。Dグレ、ハガレン黒執事、CLAMP作品を通ってきた私がNEVERLAND狂になるのはもう火を見るよりあきらかですよね。お察し。

 

アルバム発売からツアー初日まで10日間ほどしかないんですけど、初日までにこれ覚えられる?いや、訓練されたオタクなんで覚えますけどね??にしたってオタクの海馬に一目置きすぎじゃない???と思っておりましたが、杞憂でしたね。個性的な曲ぞろいで一発で覚えたわ。ってことで一曲ずつ感想を述べたいと思います!!!レビュー?何それおいしいの???

 

音楽的なことは何もわからない掛け持ちジャニヲタがパッションだけで書くので、トンチンカンなこと言ってても石投げないでください。お願いします(土下寝)

 

1、“The Entrance”

あ、夢の国だ。エレクトリカルなパレード行なわれてるやつだ。

某夢の国のゲートをくぐってティンカーベルに魔法をかけられる瞬間の高揚感を一気に思い出します。異世界へのエントランス間違いない。

 

2、NEVERLAND

 

ヤベェとこきちゃった・・・・・・!!!!

 

思ってたNEVERLANDと違う。

もっとふぁんしー♡♡♡♡な曲を想像してたら思ったより壮大な曲でびっくりしました。NEVERLANDは中東方面にあるのかな?

一気にNEVERLANDという世界観に引きずり込んでくれる曲。ゾクゾクとワクワクが止まらない。

 

余談ですがこの曲を目覚ましに設定すると、あの謎の叫び声で、ここはどこ??!!!?と一発で目が覚めるのでおススメです。

 

3、アン・ドゥ・トロワ

そうそう!私の想像してたNEVERLANDの音イメージはこっちに近い。パステルカラーでふわふわなバレエ衣装を着てくるくる回るような感じ。抱きしめて〜〜♪でにゅすちゃんエアハグするに1000点。ファンシーで可愛くてピアノ?の音がイイね!どれどれ~と思って歌詞みたら軽率に女抱いてた。目を離すとすぐ女抱いちゃう。

 

4、EMMA

ここでEMMA----!!!あのお正月の初披露の衝撃を思い出します。思い返せばなかなか刺激的な年明けであった。ギムレットのキス交わしたついでにコンサートでSweet Martiniやってくれないかなと思ってます。カクテルつながり。Sweet Martiniいつ披露するの?今でしょ!!!!NEWSさんおしゃれだからそういうことやってくれるって信じてる。

 

5、"7 Elements"

某夢の国はエリアからエリアを跨ぐ際にはかならず水物(滝)があってエリアごとの音楽が混ざらないような配慮がされているんですけど、NEVERLANDにおいてはこの脚本がその役割を担っているのかなぁと。ここから先は恋心三部作(©︎加藤シゲアキ)エリアです~!

 

6、Brightest

おっしゃれ~~~~~!!!!!!!好きです。加藤さんこういう言葉数多い曲似合うよな~~~~~!!!!“キミは僕のbaby”というフレーズをテゴシゲちゃんに振り分けた方のボーナス増やして差し上げて。“想いがキミに届くといいな、”と歌う加藤さんに届いてるよ~~~~~(;;)とレスするタイプのヲタクです。最後my brightestのリピートがずっと“目一杯です”と聴こえてた私の耳はどうかしてますね。

 

ところでこの曲とあわせてアリバイやってくれないかなって思ってるんですけどどうですか??!!!(誰宛)

 

7、Silent Love

こういうウェッティな曲超好きです。根暗がばれる。この曲エイトのWaterDropと雰囲気が似てるなと。あの曲の丸山君好き。脱線。

一人一人の歌声が際立つ歌割、最&高です。歌いだしの加藤さんいいよね~~~!あとはもう増田さんのターンです。ずっとまっすーのターン。Rapを添えてターンエンド!!!Rap部分にKEYというワードがでてくるので、この時の衣装にはきっと鍵がついているに違いない。増田さんがその鍵に触れながら歌う姿見えた。

 

8、恋を知らない君へ

NEWSさんと駆け抜けたあの夏を思い出します。時かけのような青春を送りたい人生だった。。。来世に期待。

 

9、“Neverland Cast Members”

ここへきてのメンバー紹介。動力、時空、言葉、美観とそれぞれが司るものが“らしく”てこの設定を公式が提示してきたことが凄い。お顔が二次元なのは知ってたけど。

なぜなら、みんなの気持ちが一つになった瞬間、ネバーランドはさらなる奇跡を作り出す場所だから

 MC挟んでここから後半戦って感じですかね!

 

10、ミステリア

ストリングスの感じとか、KinKi先輩の得意分野みを感じるんですけど、でもやっぱり違うな~!もしKinKiさんが歌ったらきっともっと救いようのない絶望感が漂っちゃうだろうな笑 NEWSちゃんが歌うと、絶望の中にも希望が見える気がするんですよね。NEWSちゃんは主人公側だけど、KinKiさんはモンスター側というか。ラスボス感が凄い。

「踏み込んだら 最後なのよ」

と歌う増田さんに全編女性詞の歌歌って欲しすぎマン。

汽車のイメージはまんまホグワーツ特急です。地下室をジブンと読ませるのヤバいと思う#語彙力とは

 

11、BLACK FIRE

ゴリゴリ~~~~~!!!!アニメのOPっぽい~~~~~~〜〜!!!!

テゴシゲちゃんの正反対だけど、根っこの部分は似ていて、お互いにない部分をそれぞれ尊敬し認めあってる関係性が大好きで少年ジャンプは今すぐ二人を主人公に連載を始めるべきだと思っているので、アニメ化した際にはぜひこの曲を主題歌に!!お願いします!!!!!(一息に)

 クラウドでプロのプライドガンガンに見せつけてきたシゲアキさんには期待しかしてないです!!!


テゴシゲ背中合わせで歌われた日にはヘドバンしながら泣く~~~~(;;)

 

12、ORIHIME

 BLACK FIREからのふり幅が凄い。

BLACK FIREであんなにシャウトしてた手越さんが驚きの柔らかさで歌い出すからびっくりする。

「もういいかい?」のセリフ増田さん説と小山さん説ありますが、どちらなんでしょうか??どちらであってもキャーという準備はできてる。任せて。黄色い声というより茶色い声しか出ないけど。

去年の未来的乗り物に乗ったシリウスもよかったですが、地に足着いたシリウスもみたいので、今年のセトリにORIHIMEとあわせて是非!!NEWS星の歌界のシンメと呼ばせて(?)

 

13、流れ星

ヒロイズムさんと亀田先生の曲がハズレるわけない。聴く前から好きなの知ってた。絶対的信頼。

NEWSさんと星の親和性ってなんなんでしょうね。

NEWSのイメージカラーって白だと思うんですけど、私は青・・・というより藍色も似合うなぁと思っていて。星空の色。加藤さんをフィルターとしてNEWSをみることが多いからかなぁ。加藤さんってどちらかというと寒色系が似合うと思うんです。私が美恋コンのShareの衣装着た加藤さんが好きすぎるってものあるんですけど。今回のNEVERLANDのジャケットの衣装も好きです。青い衣装着てる自担大好き芸人。NEWSさんに藍色が似合うっていうよりも加藤さんに似合うって話ですねコレ。

赤い炎よりも青い炎のほうが温度がなさそうに見えるのに実は熱いとか、なんかそういうところも含めて・・・グッとくる。すぐグッとくる。

 

14、“The Grand Finale”

このアルバムはとりあえずここまで

ここまでがNEVERLANDの世界で次の曲はもう現実なのね・・・

え~~~そんな冷たいこと言わないで~~~まだ夢みてたいよ~~~~(;;)

 

15、U  R not alone

 

(´-」-`)明日からまたがんばれよ~~~!!!NEWSがついてるぞ~~~~~!!

 

そんな声が聞こえてきそうなタイトル。君は1人じゃないよと現実でもなおオタクに寄り添ってくれるにゅすちゃん。テーマパークから帰ってきた彼女を最寄の駅まで迎えにきてくれる彼氏か。アフターケアまで完璧なにゅすちゃん。最高かよ。

 

でもちゃんと歌詞を読むと己との戦いの歌というか。過去があって、今がある。

いつだって自分は自分の味方。だから一人じゃない。人を信じると決めた自分を信じて進め。ヒロイン青山(©︎嫌われる勇気)が言ってたことと通じてるような気がするんですよね。自らに誓いをたてるNEWS。かっこよすぎかよ。

 

はぁ・・・泣く~~~~~~(;;)これは泣く。
心にダイレクトにくるエモさ。GReeeeN先生さすがすぎです。

 

16、“To Be Continued...”

ネバーランドの旅は。。。。ネバーランドツアーへ。。。。つづく!!

 

楽しみでしかない。

 

久々にみたファンタズミックのレーザービュンビュン特効ドッカン炎メッラー水バッシャー魔法ドッヒャーな世界が最高of最高で興奮がとまらず、あれでも待って?これNEVERLANDじゃない?7 Elementsじゃない??感想書くしかなくない??(?)となったのが発端で、ここまでノリと勢いで書いてきました。後悔はしていない。反省はしている。NEWSさんがこの個性あふれる曲たちをどんな風に演出し、魅せてくれるのか本当に楽しみです。

 

 

最後に、あなたのお家をあっという間に夢の国へと変えてくれるアイテムがこちら! ↓

Amazon.co.jp: NEWS : 【早期購入特典あり】NEVERLAND(初回盤)(ポストカードA付) - ミュージック

 

初回盤についてくる鍵がとっても可愛くてすごく可愛いのでおススメ。

 

 みんな買って!!!